Zto通信

Zto通信では、その時々にあったオススメのアイテムやお手入れ法をアドバイスしています! あなたの肌が今、本当に求めているお手入れをするための情報が満載です。


【Zto通信:vol.0306】

冷えとむくみの密な関係


夕方になると足がパンパンになることはありませんか?
靴下のゴムが食い込んだり、靴がきつく感じたり。
更にだるさや重さもあって辛いものですよね。


実はこのむくみ、冷え性とも大いに関係があるのです。


むくみは、体の中の水分がうまく回収されず
細胞と細胞の間にたまってしまう状態。
健康であれば、水分は血管やリンパ管を通り全身を回るのですが、
冷えがあると水分代謝が悪くなり、
体内に水分をため込みやすくなります。
更にその血管外の余分な水分が血管を圧迫し、
血の巡りが悪くなり、より冷えやすくなる…という
むくみと冷えの悪循環に陥ってしまうのです。
足元に冷えを感じている人の70%以上は、同時にむくみも感じている、
というデータもあります。


症状がなかなか改善しにくいと言われている冷えむくみですが、
やはり大切なのは体を温めて血行を良くすること。
お風呂にゆっくり浸かってマッサージをしたり
座っている時間が長い時には、カイロやひざ掛けで温めるのも
おすすめです。


また、塩分の多い食事もむくみの一因です。
これは体内の塩分量を一定に保とうとして、
血管から水分が染み出すから。
熱々のラーメンやお鍋が恋しい季節ですが、
過剰な塩分を体の外へ排出してくれるカリウムを多く含む食材も
積極的に取り入れましょう♪
里芋やさつまいも、白菜、大根、キノコ類など
今が旬の野菜にもたくさん含まれていますよ!


あとは適度な運動で
足の筋肉のポンプ機能をしっかりと働かせること。
大がかりな運動ではなくても、
ちょっとかかとを上げ下げしたり足首を回したりするだけでも
効果が期待できます☆


・体をあたためること
・塩分を取りすぎないこと
・適度に動くこと


普段の生活のちょっとした気遣いで
いやなむくみを改善していきたいものですね♪



Zto通信一覧

このページのトップへ